【ふんわりルームブラ】合わないブラジャーの危険性!バストアップの効果とは!?

「理想の胸を形作るためのブラ」とは!?大好評売れ行き好調【ふんわりRoom Bra】について!

 

自分に合っていないブラジャー、使っていませんか?

女性用下着のブラジャー、胸を支えるために、そして胸の形を保つために、一部の人……主に若年層の方であれば乳首などの敏感な部位が摩擦で傷つかないように保護するといった目的のために着用するもの。

 

女性としては可愛らしいブラジャーや、はたまた男性を悩殺するようなセクシーなブラジャーを付けたい所。

 

しかし自分に合わないブラジャーを使うことは身体に悪いことなのです。

 

特に成長期の頃や、仕事や生活習慣の乱れで体型が変化しやすい人はこのブラサイズのトラブルが発生しやすいため、注意が必要です。

 

ブラジャーは私生活においてとても大切なもの、妥協なく自分に合ったものを選びましょう。

 

合わないブラジャーの危険性

実際、ちゃんとブラジャーを選ばないとどうなるのか?というお話をしましょう。

 

ブラジャーが合っているかどうかを判断するための要素は様々で、カップ部分だけを挙げても「カップの上辺が浮く・食い込む」「カップが余る」という要素はブラのサイズが合っていないということに繋がります。

 

他にもアンダーバストやワイヤー、ストラップが食い込んだりズレたり余ったり隙間ができていたりといった要素が1つでもあれば、それは自分に合っていないブラジャーであるということになります。

 

これがどのような事態に繋がるか、まずはブラのサイズが小さい場合から解説します。

 

ブラジャーのサイズが小さい場合のトラブル、ブラが小さいと必然的に締め付けるような、押さえつけるような感覚を覚えます。

 

胸が崩れないようにするのであれば、多少きつめがいいのでは?と考える方もいるかも知れません。

 

しかしその考えは大間違いです。

 

人の体は髪の毛といった部分以外は基本的に血液が流れています。

 

そしてその血の流れが滞ると身体に異常をきたします。

 

女性は元々血行の流れが乱れやすい方が多く、ブラが小さい場合圧迫されることで更に血行不良に繋がってしまいます

 

そして胸を押し付けることは胸の靭帯を傷つけることにもなり、胸を崩れないようにするどころか胸が垂れてしまう原因にもなってしまうのです。

 

コスプレなどが趣味の人は、男装の際にさらしなどで胸を潰したりすることもあるかもしれません。

 

しかしそれもきついブラ同様、胸のバランスや身体に悪影響を及ぼすため、するとしてもあまり頻繁にしないように注意しておきましょう。

 

続いてブラサイズが大きい場合のトラブルです。

 

ブラサイズが大きいことで身体に悪影響を及ぼす、ということはあまりありません。

 

せいぜいぶかぶかな事で動くと擦れて痛い、という程度でしょう。

 

しかし、そもそもサイズが合わなければ胸を支える・整えるという機能を果たせていません

 

胸を大きく見せるためにパッド入りの大きめのブラを着たりしている人も居ることでしょう。

 

しかし、やはりサイズが合わないブラジャーをつけていると自分の胸には良くない影響を与えてしまう事になります。

 

部屋着として違和感の無いブラジャーは必須

外出用のブラジャーは動き安さを重視したものや、デザインを重視したものを選んでも構いません。

 

しかし、室内で部屋着として身につけるブラジャーはデザイン性よりも着心地の良さを重視する必要があります。

 

世の中にはナイトブラという、寝る時専用のパジャマのようなものもあります

 

ブラをつけていると眠れないという人は寝る時だけは外しておくのも構いませんが、少なくとも日常生活においてブラは付け続ける必要があるでしょう。

 

となると、やはり着心地がいいブラジャーを選ぶことは大切です。

 

ブラジャーを選ぶ要素として大切なのは、まずは材質でしょう。

 

なるべく肌触りが良く、ちくちくしたりしないような素材のものを選びましょう。

 

ストレスを感じると肌にも悪いため、これが重要な要素だったりします。

 

また、胸の形を支えるためとはいえ、あまり固いブラはおすすめできません。

 

固いブラだと例えば寝転がった際に圧迫してしまうことになるため、ある程度の柔軟性も兼ね備えている必要があるでしょう。

 

次にカップサイズ。成長期だからといって靴や服のように少し大きめのサイズにしておこう、というのは駄目です。

 

少々勿体無いかもしれませんが、その時に自分に合ったサイズのブラジャーを買いましょう

 

サイズに関しても事前に計算してどのサイズが適しているかを調べておき、試着できるのであれば実際に試着して食い込まないかどうかを確認しましょう。

 

きつくなってきたな、と感じたらすぐに買い替えてその都度自分にあったサイズのものを着用するように心がけましょう

 

aカップでもブラをつける必要あり!ブラジャーとカップサイズの関係

時折胸が小さいからブラなんて必要ないだろう。という方や、考えている人も居ます。

 

しかしその考えは大間違いだと断言できます。

 

上記の通りブラジャーは胸の形を整えるだけではなく、胸を守るためのものとしても機能します。

 

AだろうとBだろうとCだろうと、等しくブラジャーつけるべきなのは代わりません。

 

胸を守るため、隠すためならカップ入りの洋服などで良いのでは?と思う方もいるかもしれません。

 

しかしブラジャーは「胸の肉を散らさないようにする」という役目があります。

 

わかりやすく言うと、ブラジャーは「容器」なのです。

 

大きさに関係なく、胸のお肉が周囲に流れてしまわないよう、胸にとどめておくための容器です。

 

小さいからとブラをつけないでいると、余計に成長を阻害してしまうのです。

 

ちなみにブラを選ぶときも、大きいブラを買ってパッドを入れてサイズを合わせるという方法は止めておくべきです。

 

圧迫することになり、リンパの流れや血行を妨げてしまいます。

 

パッドは左右の胸の大きさが違う際に、差を埋めるために使うものです。

 

大好評発売中の「ふんわりルームブラ」!

今回ご紹介するのはシーオーメディカルから発売中の「ふんわりRoom Bra」です。

 

ルームブラの通り、部屋着として身につけるタイプのブラジャーで、そのまま寝ることもできるブラジャーです。

 

2017年12月時点の集計で32万枚を売り上げており、顧客満足度98.6%を記録しています。

 

このふんわりルームブラは、ナイトブラであり育乳ブラであり、そして24時間つけておくことができるブラジャーでもあります。

 

女性からの人気を集めているのは、その性能が良いだけでは無く、デザインも他の育乳ブラやナイトブラと比較しても可愛らしいため。

 

デザインはふりふりのレースが多用された、上品さと可愛らしさをうまく協調させたもの。

 

カラーリングも豊富で、色によって可愛らしさが強くなったり、逆にセクシーになったり、上品になったりとどの色も似合う良いデザインだと言えるでしょう。

 

基本的にはつけたまま寝ることができるナイトブラとしての役割を主としていますが、そのつけ心地の良さから朝から寝るまで一日中つけているという方も居るほど

 

しっかりと胸周りのムダ肉を胸に寄せることで、育乳効果も兼ね備えています

 

肉を寄せるのは胸の大きさをごまかしているだけと考えている人も一定数存在していますが、実はこのようにムダ肉を胸に寄せるというのは胸の成長に繋がるのです。

 

上記の通り、ブラをしないと胸の肉が散らばってしまうのと同じように、胸の回りや背中を含めた部分にある肉を移動させることは可能なのです。

 

育乳とは、ただ寄せてあげるだけでは無く、しっかりと周りのお肉を胸へ移動させる事を指します。

 

しかし肉を集めるとなるとそれなりに締め付けられる感覚があるのでは?

 

そのような事はありません。ふんわりルームブラが好評な理由の1つが、そのつけ心地にあります。

 

つけ心地抜群!優しいつけ心地のふんわりルームブラ

「ふんわり」の名前の通り、ふんわりと優しいつけ心地が女性のハートをがっちりと掴んでいます。

 

デザインのこだわりだけでなく、つけ心地にもこだわりをもって設計されており、肌が触れるデリケートな胸部部分には上質なコットンを100%使用しています。
他にも

 

「本体生地・ベルト部表生地」ナイロン70%・ポリウレタン30%
「レース部・ベルト部パワーネット」ナイロン92%・ポリウレタン8%
「ベルト部裏生地」ナイロン83%・ポリウレタン17%

といった比率で素材が使用されています。

 

このつけ心地は長時間つけていても気にならない、つけたまま寝ていても気にならないというだけではなく、さらさらとした肌触りはお風呂上がりで湿り気を帯びた肌でも違和感なく着ることができるという機能性も兼ね備えています

 

また、育乳ブラ特有の締めつけられている感覚もほとんど無く、きつい感覚を感じたくないという方でも問題なく利用できます。

 

バストサイズアップは期待できる?育乳ブラとしての性能は?

育乳ブラとしての側面を持つこのふんわりルームブラ。

 

育乳ブラというのであれば当然胸が大きくなることを期待してしまいます。

 

実際の所他の育乳ブラと比較して効果はあるのでしょうか?

 

ふんわりルームブラを着用すると、外見上で目立つのは「谷間」です。

 

流石に脇や背の肉も無い痩せ型の方だと谷間を作ることは難しいですが、ある程度散らばったお肉が存在する方であれば、胸元を見せる服からでもばっちり見える谷間が出来上がります。

 

すなわちそれだけ周りのお肉を胸に寄せることができているということであり、育乳効果はあると言えるでしょう。

 

ふんわりルームブラをなるべく長く着用しておくことで、寄せて集めたムダ肉が胸に定着し、結果として背中や脇はすっきり、そしてバストアップを果たすことができるでしょう。

 

勿論1日や2日で効果がでるようなものではありませんので、継続してふんわりルームブラを使用し続ける必要がありますのでご注意を

 

何よりも大抵の育乳ブラなどはデザインが地味だったり、機能性重視でひと目見て育乳ブラだとわかるようなものだったりと、女性としては見られたくないようなものが多いというのが悩みのタネでした。

 

しかしこのふんわりルームブラはデザインにも拘っているので、ひと目見ても可愛らしいルームブラにしか見えないため、誰かに見られても恥ずかしい思いをすることなく利用が可能です。

 

ふんわりルームブラの補正力はどれくらい?

育乳効果の他にも肉を寄せる「補正力」というものも気になる所です。

 

補正力が高ければ高いほど締め付けも強くなりますが、その分ムダ肉を集めることができます。

 

ふんわりルームブラはそのつけ心地が特徴の1つであり、胸が小さくても谷間が作れる程にムダ肉を集めることができます

 

しかし、補正力に関しては並程度、というのが正直な所です。

 

補正力が強くなれば、胸部周辺全体にかかる負担も強くなります。

 

締め付けが強くなれば、いくら素材の肌触りが良くても痛みを伴います。

 

すべすべでもヒモ状になっていればきつく縛れば荒縄と変わらず食い込んで痛いもの。

 

補正力が強いとストラップやベルトが食い込んでしまうので、その分付心地が悪くなってしまいます。

 

この辺りは補正力とつけ心地のトレードオフ関係だと諦めましょう。

 

しかし、ふんわりルームブラはそのつけ心地を元に見てみると補正力はわりとある方です。

 

特化したブラよりは劣るとはいえ、ルームブラとしてはかなり上位に入る補正力と言えるでしょう。

 

ふんわりルームブラの欠点やデメリットはあるの?

全体的に高評価を集めているふんわりルームブラですが、欠点や利用する上でのデメリットは存在するのでしょうか?

 

デザインに関しては個人の好みがあるため一概に良い悪いとは言えません。

 

実際、シンプルなブラが良いという人にとってはひらひらしすぎ、と感じることもあるようです。

 

また、レースを多用したデザインなのですが、肌が過敏な人はそのひらひらがくすぐったいと感じることもあるようです。

 

そして肌に身につけるものである以上、どうしても「かゆみ」からは逃れられません。

 

人によっては全く痒みを感じないことがあれば、人によってはレースの部分がかゆい、縫い目の部分がかゆいということもあります。

 

流石にこれはどうしようもありません、個人の体質です。

 

他にも欠点と言えるのは「価格」でしょう。

 

ムダ肉を寄せて集めるタイプのブラジャーため、普通のカップ型ブラジャーと比較すればそこまできっちりと合ったサイズのブラジャーを利用する必要はありませんが、下着というのは洋服とは事なりある程度消耗するもの

 

特に体型の変化に影響されるため、できる限り買い替えやすい価格であるというコストパフォーマンスは重要な要素です。

 

このふんわりルームブラは一枚あたり税抜き「3980円」になります。

 

セット購入で10%程安くなりますが、コストパフォーマンスだけで言えば優れているとは言いにくいのが正直な所。

 

良いものは得てして高くなるものなので、仕方ないといえば仕方ないのでしょう。

 

なお、基本的には通販購入になるため、送料も追加されるということを頭に入れておきましょう。

 

その事も考えると、注文してすぐに手元に商品が届くわけではないというのもデメリットの1つと言えるでしょうか。

 

ふんわりルームブラはどんな人におすすめ?

ふんわりルームブラは実際に利用するならどんな人におすすめなのでしょうか?

 

その性能と口コミを参考に解説していきましょう。

 

まず、デザインに関する評価から。

 

ふんわりルームブラのデザインは好評なものが多く、人によってはレース部分がかゆい、縫い目がかゆいといったマイナス要素もありますが、ルームブラにも可愛らしさを求める方にとってはこのふんわりルームブラはおすすめだと言えるでしょう。

 

なにより、つけたまま外出していても動きの妨げにならず、仮に見られることがあったとしても可愛い系の下着として通用するため、着用したままちょっとしたお出かけもできるというのは便利です。

 

また、ふんわりルームブラとセットで利用できるショーツも同じくセット販売されており、こちらもタダのショーツではなく、しっかりと効果を兼ね備えたショーツとして設計されています。

 

ふんわりルームブラセットのショーツについては後ほど解説します。

 

バストアップ目的の方

次にバストアップ目的でふんわりルームブラを用いる場合です。

 

ふんわりルームブラはバストアップ効果があるということは再三解説してきましたが、他のバストサイズアップブラと比較するとどの程度の効果があるのでしょうか?

 

バストサイズアップ効果を主としたブラジャーには幾つか種類があります。

 

ふんわりルームブラはそのうち「ナイトブラ」に分類されていて、他のブラジャーとの違いとしては、夜に着たまま寝ることができるように、ワイヤーが入っていないということ

 

就寝中に胸が崩れないように支える効果もあります。

 

機能面の場合、更に「プッシュアップブラ」と「リフトアップブラ」というブラジャーに別れます。

 

プッシュアップブラは周りのムダ肉を胸に集めて大きくするタイプのブラ、対してリフトアップブラは胸の向きを上にする事を目的としたブラです。

 

ふんわりルームブラは機能的にはこのプッシュアップブラに分類されます。

 

リフトアップブラの仕組みは、下から支えるようにして胸が上向きになるようにして、乳が垂れたりしないようにするためのブラジャーです。

 

主に搾乳後の女性のためのブラジャーで、育乳という面ではプッシュアップブラの方が効果的です。

 

プッシュアップブラで効果を高めるためには、集めたお肉が逃げてしまわないようにワイヤーが入ってる必要があります。

 

その点ではノンワイヤータイプのふんわりルームブラは育乳という面ではワイヤー入りのプッシュアップブラと比較するとやや劣ってしまいます。

 

そのため、比較の結果としては、一日中つけておくことには向かないものの、ワイヤーでしっかりと肉を集めて逃さないワイヤー入りタイプのブラジャーか、そのまま寝ることもできる、一日中着用可能で効果もあるナイトブラのふんわりルームブラという個人の好み程度の差でしょう。

 

口コミを見てみると、実際に谷間ができるようになったというものも多く、ノンワイヤータイプでありながらもしっかりと効果があると言えます。

 

なにより、就寝時にブラをつけていないと形が崩れてしまったり、就寝している間に胸の肉が散ってしまうため、例え普段ワイヤータイプのプッシュアップブラを利用していても、就寝用のブラを用意しておくことは大切です。

 

就寝用ブラを探している人には問題なくおすすめできると言えるでしょう。

 

コストパフォーマンス比較

そして最後に価格の比較です。何事も必要な費用は気になる要素です。

 

お金を自由に使えるような人であれば、ものの値段は気にならないかもしれませんが、何かと入り用な女性にとってはお金も賢く効率的に使いたい所。

 

一般的に女性が下着にかける価格は、上下1セットでおよそ3000円から6000円以内だとされています。

 

前述したふんわりルームブラとセットになっているショーツと合わせた1セットの価格は税抜きで「6460円」と、オーバーしてしまっています。

 

続いて多いのが2000円未満、2000円から3000円以内と続き、6000円以上かけて下着を購入するという女性は全体の10%程度です。

 

このことから考えると、やはりふんわりルームブラは高いと言っても間違いは無いのでしょう。

 

ではナイトブラとしての価格は相場とどの程度異なるのでしょうか?

 

ナイトブラで高価なものは税込みで6000円以上と言われています。

 

対してふんわりルームブラは税込み「4946円」と、1000円ほど差があります。

 

では逆に安価なナイトブラと比較していきましょう。

 

安価なナイトブラは税込みで約1300円程度と、ふんわりルームブラとは3600円近くも差があります。

 

安価な分効果や着心地は劣るものの、ふんわりルームブラを1枚買うと、安価なナイトブラが3枚買えます。

 

この差額を見てみるとふんわりルームブラは高い部類に入ります。

 

では相場はどの程度の価格なのでしょうか。

 

ナイトブラの相場はおよそ税込みで「3500円」程度だとされています。

 

そしてふんわりルームブラは税込みで4946円、約5000円と考えると1500円も差があります。

 

コストパフォーマンスよりも価格を優先したい方にはあまりおすすめできません。

 

ふんわりルームブラとセットの「キュッとふんわりショーツ」

ふんわりルームブラをご紹介するのであればセットであるこの商品も紹介しなくてはなりません。

 

女性の下着は上下揃ってこそ1つの形となるのです。

 

キュッとふんわりショーツは骨盤サポートパンツに分類されるショーツで、骨盤の歪みを正し、きゅっとしたお尻を形作ることができます

 

形の良い胸としっかりと締まったお尻、この療法が揃うだけで抜群にスタイルが良見えるようになることでしょう。

 

このショーツで得られる効果は歪んだ骨盤を正しく矯正するというもの以外にも、垂れてしまったお尻を上向きにすることことができる他、ぽっこりお腹もシュッと引き締める事ができます

 

これによりお腹のラインやお尻のラインを綺麗に整えることができるのです。

 

ふんわりルームブラと併用する事で、ふんわりルームブラが脇や背中の肉を集め、胸を大きくすることで引き締まった身体かつ出る所は出ているようになります。

 

そしてキュッとふんわりショーツが垂れたお尻をしっかりと上向きにして、ぽっこりお腹をなだらかに引き締め、ボディラインを整えます。

 

デザインもふんわりルームブラと同じくフリルを使用した可愛らしくも上品なもの。

 

同じデザインなので併用しても違和感は無いどころか、部屋着はこの2つだけで十分なようにも思えてしまいます。

 

形としてはホットパンツのようになっているため食い込む事がなく、またローライズタイプのため前かがみになってもズボンの隙間から覗いたりすることがありません

 

カワイイからセクシーまで!ふんわりルームブラのカラーリング

ふんわりルームブラとキュッとふんわりショーツの特徴の1つがその豊富なカラーリングです。

 

通常選べるカラーは3種類だけですが、期間限定かつ数量限定版のカラーも含めると8種類のカラーが存在します。

 

限定カラーはいつでも手に入るというわけではありませんが、それでも選択肢が豊富というのはお洒落に合わせることができたりしてお得感が溢れてしまいます。

 

その中でも共通しているカラーリングは「シフォンピンク」「ミントグリーン」「ブラック」です。

 

「シフォンピンク」は可愛らしさ溢れる柔らかいピンク色。

 

可愛い下着が好きな方におすすめのカラーです。

 

「ミントグリーン」は上品さが漂う柔らかいグリーン。上品にまとめたい方におすすめのカラーです。

 

「ブラック」はセクシーな黒色。大人っぽさを演出したい方におすすめのカラーです。

 

他にも期間限定のカラーには人気ナンバーワンの「ラベンダー」やセクシーなワインカラーの「ボルドー」に、肌に近い色合いで落ち着いた印象を受ける「モカベージュ」、クールでカッコイイ女性を演出できる「ネイビー」や、愛らしさと幼さを感じさせる「アクアブルー」、そして王道にしてシンプル・イズ・ベストな「ホワイト」などがあります。

 

一度入手を逃すと永遠に購入できないというわけでは無いので、一度使ってみて気に入ったら他の色も購入する、という形でも問題は無いでしょう。

 

女性に嬉しい成分配合!身につけているだけで美容効果もある?

また、ふんわりルームブラとキュッとふんわりショーツ両方に共通している効果として、この商品にはとある成分が配合されています。

 

それが「チタン」「ゲルマニウム」「銀」の3つの成分です。

 

この3つの成分はそれぞれ女性の身体に対して良い効果を発揮してくれます。

 

「チタン」は身体の血行のめぐりを良くします

 

良く健康商品としてチタンのネックレスなどがありますが、それと同じ効果を期待できます。

 

他の2種の成分も同様ですが、実際に摂取もしていないのに身体に影響が出てきたりするのか?と疑う方も一定数居ることでしょう。

 

実際こんな効果がありますよと言ってネックレスを売りつけたりするインチキ詐欺も存在します。

 

しかし、チタンの身体的効能は臨床実験によりデータという形で有効だと示されています。

 

まず、人間の身体に微弱な電気が流れている事は知っていますか?

 

脳から身体に送る信号も電流であり、自律神経などに影響を与えるのも電気です。

 

人の体に流れる電流の事を生体電流と良います。

 

この生体電流にも当然プラスとマイナスの両方の電気が存在しており、バランスが良い状態であれば正常に身体が機能しているということ。

 

しかしバランスが乱れると自律神経に悪影響を及ぼし、頭痛吐き気肩こりなどなどの様々な症状に繋がります。

 

チタンは「イオン化傾向」というものが強い金属で、32度以上のものに触れるとマイナスイオンを生み出し、そのマイナスイオンが生体電流に作用してバランスを整えるのです。

 

そして現代社会では生体電流に悪影響を及ぼすものが至る場所にあるため、チタン製のものを身に着けておくだけで効果があるのです。

 

「ゲルマニウム」は身体の代謝をサポートします

 

新陳代謝は身体が生まれ変わるために必要なことで、こちらも同様に生体電流のバランスを整える作用があります。

 

また、ゲルマニウム温泉などがあるように、ゲルマニウムは熱伝導率が高いという特徴もあります。

 

これにより暖かく感じたり、発汗作用があったりすることが新陳代謝向上につながっているのでしょう。

 

そして最後に「銀」はニオイ対策です。

 

実は内用薬などにも銀は含まれていたりします。

 

銀は殺菌作用があり、これがニオイの元となる雑菌を死滅させ、同時に抗菌作用も兼ね備えていることでニオイを発生させずに抑えるという効果があります。

 

銀のニオイ効果については、様々な消臭効果のある製品を見てみればわかるとおり、効果のあるものです。

 

これら3つの成分を含んでいるため、単純に身体のラインを整える事以外にも、身体の中も改善してくれるというのがこのふんわりルームブラなのです。

 

まとめ

以上、理想の胸を形作るためのブラ「ふんわりルームブラ」について解説しました。

 

デザイン、育乳効果、着心地、そして含まれた3つの金属成分

 

どれもが高品質で、ナイトブラとしては少々お高いものの価格相応のナイトブラです。

 

利用した方の評価も高く、好評を集めています。

 

期間限定カラーも続々と新しいものが出ていますので、興味がある方をその都度確認してみると良いかもしれません。

 

セット購入をすると10%割引されるため、下着という事もあるので幾つかセットで購入しておくとお得ですよ。

page top